柔道整復師国家試験過去問題

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

柔道整復師国家試験過去問題

スポンサーリンク


第1回柔道整復師過去問題|いつでもサクッと復習記事一覧

1正しいのはどれか。1. 脊椎で最も可動性の大きいのは胸椎である2. 前腕部外側の骨を腓骨という3. 膝十字靭帯は関節内靭帯である4. 寛骨は腸骨、恥骨、仙骨が骨癒合したものである32 誤っているのはどれか。1. 手根骨は8個、足根骨は7個の骨で構成される2. 前腕の骨は橈骨と尺骨とで構成される3. 骨盤は仙骨、尾骨および左右の寛骨で構成される4. 下腿の骨は大腿骨、脛骨および腓骨で構成される43...

51 感覚の一般的性質について正しいのはどれか。1. 感覚器官にはそれぞれ特有な有効刺激に反応する感覚受容器がある2. 一定の強さの感覚刺激が持続されるとインパルスの発生頻度はしだいに増加する3. 感覚に対する識別閾は与える刺激の大小に無関係である4. 閾値以下の刺激を連続して与えても有効刺激にならない152 眼の働きについて誤っているのはどれか。1. 近くの物体を見るときは毛様体筋が弛緩して水晶...

1 脈拍について誤っているのはどれか。1. アダムス・ストークス症侯群では徐脈になる2. 脳圧亢進時には徐脈になる3. 大動脈弁閉鎖不全症では速脈になる4. 貧血では徐脈になる42 WHOの血圧基準で誤っている組合せはどれか。1. 収縮期血圧160mmHg以上 ―― 高血圧2. 拡張期血圧 95mmHg以上 ―― 高血圧3. 収縮期血圧150mmHg以下 ―― 正常4. 拡張期血圧 90mmHg未...

51 捻挫について正しいのはどれか。2つ選べ。1. 一般に運動範囲の大きな関節に発生しやすい2. 靭帯の損傷度に応じて関節の不安定性が現れる3. 受傷の際と同じ肢位をとらせると疼痛が増強する4. 弾発性固定が出現する2 352 筋の外傷について正しいのはどれか。1. 再生力が極めて大きく短期間に完全治癒する2. 鈍性直達外力が原因で発生するものが大部分を占める3. 保存的治療では損傷筋の伸展位を保...