第22回柔道整復師国家試験過去問題

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

スポンサーリンク

第22回柔道整復師過去問題|いつでもサクッと復習記事一覧

1 上腕を外転する筋はどれか。1 三角筋2 小円筋3 大円筋4 烏口腕筋12 骨格筋でないのはどれか。1 横隔膜2 膀胱壁の筋3 母指球筋4 虫様筋23 動脈血を含むのはどれか。1 下垂体門脈2 冠状静脈洞3 奇静脈4 肺静脈44 中枢神経の支持細胞はどれか。1 グリア細胞2 シュワン細胞3 セルトリ細胞4 ルテイン細胞15 老化によって上昇・増加するのはどれか。1 聴力2 肺活量3 記銘力4 収...

61 細胞膜にないのはどれか。1 酵素2 リボソーム3 受容体4 ポンプ262 血漿には含まれるが血清には含まれないのはどれか。1 抗A抗体2 血小板3 尿素4 フィブリノゲン463 ヘモグロビンが酸素を解離しやすい要因はどれか。1 窒素分圧の上昇2 温度の上昇3 pHの上昇4 塩素濃度の上昇264 心筋の特徴で誤っているのはどれか。1 自動性がある。2 活動電位の持続は骨格筋より短い。3 活動電...

1 柔道整復師の登録事務に関する行政不服審査法による審査請求はどこにするか。1 厚生労働大臣2 都道府県知事3 指定登録機関4 指定試験機関12 柔道整復師の免許証の再交付を申請できるのはどれか。1 性転換手術をしたとき2 婚姻をしたとき3 汚したとき4 外国籍となったとき33 柔道整復師国家試験の合格証書を交付するのはどれか。1 指定試験機関2 文部科学大臣3 都道府県知事4 保険所長1/4 施...

61 上肢の関節で離断性骨軟骨炎の頻度が最も高いのはどれか。1 肩関節2 肘関節3 手関節4 MP関節262 一次性変形性膝関節症の下肢アライメントで正しいのはどれか。1 Q角は大きくなる。2 CE角は小さくなる。3 機能軸は膝外側を通る。4 大腿脛骨角は大きくなる。4/63 キーンベック病で正しいのはどれか。1 先天性の疾患である。2 尺屈回外テストは陽性となる。3 リキトマンの分類が用いられる...