第5回柔道整復師国家試験過去問題

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

スポンサーリンク

第5回柔道整復師過去問題|いつでもサクッと復習記事一覧

1 拮抗筋の組合せはどれか。1. 上腕二頭筋 ―― 上腕筋2. 腸腰筋 ―――― 大殿筋3. 大腿二頭筋 ―― 半腱様筋4. 下腿三頭筋 ―― 後脛骨筋22 肺の栄養血管はどれか。1. 肋間動脈2. 気管支動脈3. 肺動脈4. 肺静脈23 脳神経でないのはどれか。1. 顔面神経2. 舌咽神経3. 横隔神経4. 舌下神経34 体表から触れないのはどれか。1. 棘突起2. 上前腸骨棘3. 外 果4. ...

51 筋収縮に必要でないのはどれか。1. アデノシン3リン酸2. ミオシンフィラメント3. カルシウムイオン4. フィブリン線維452 速い痛みに関与しないのはどれか。1. 刺す痛み2. 短い潜時3. ポリモーダル侵害受容器4. Aδ線維353 正しい組合せはどれか。1. 加速度 ――― 杆状体 2. 光 ――――― 有毛細胞3. 空気振動 ―― 嗅細胞4. 化学物質 ―― 味細胞454 乳汁分泌...

1 打診及び聴診について誤っているのはどれか。1. 胸水が貯留すると濁音を呈する2. 健常者心濁音界の左縁は左鎖骨中線のやや内側である3. 気管支喘息では異常呼吸音が聴かれる4. 麻痺性イレウスではグル音は亢進する42 生命徴候について正しいのはどれか。2つ選べ。1. 体温が37.0℃を超えることを発熱という 2. 収縮期血圧と拡張期血圧との差を脈圧という3. 呼気時に弱くなる脈を奇脈という 4....

51 偽関節の原因でないのはどれか。1. 骨片の欠損2. 固定期間の不足3. 骨折端間の離開4. 嵌入した骨折452 骨折数による分類について正しい組合せはどれか。1. 重複骨折 ―― 二つ以上の骨が同時に骨折2. 単発骨折 ―― 並列した骨が同時に骨折3. 二重骨折 ―― 一つの骨が2か所で骨折4. 多発骨折 ―― 一つの骨が3か所で骨折 353 自家矯正能力が期待できないのはどれか。1. 屈曲...