第6回柔道整復師国家試験過去問題

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

スポンサーリンク

第6回柔道整復師過去問題|いつでもサクッと復習記事一覧

1 協力筋の組合せで正しいのはどれか。1. 上腕二頭筋 ―― 上腕三頭筋2. 腸腰筋 ―――― 大殿筋3. 半腱様筋 ――― 半膜様筋4. 前脛骨筋 ――― 下腿三頭筋32 神経分泌物質を放出する器官はどれか。1. 下垂体前葉2. 下垂体後葉3. 副腎皮質4. 甲状腺23 触診できない動脈はどれか。1. 外腸骨動脈2. 総頸動脈3. 浅側頭動脈4. 橈骨動脈14 関節内靱帯はどれか。1. 腸骨大腿...

51 副腎髄質ホルモンの作用について誤っているのはどれか。1. 血圧上昇2. 熱産生増加3. 交感神経抑制4. 肝グリコーゲン分解促進352 神経の興奮伝導について正しいのはどれか。1. 活動電位は一方向へ伝導する2. 活動電位は減衰する3. 活動電位は隣接する軸索に乗り移る4. 伝導速度は軸索の太さに比例する453 横紋筋収縮時について誤っているのはどれか。1. ATPの分解2. アクチンとミオ...

1 誤っている組合せはどれか。1. 筋萎縮性側索硬化症 ―― 猿手2. 尺骨神経麻痺 ――――― 鷲手3. 腓骨神経麻痺 ――――― 踵足4. 慢性関節リウマチ ――― 手指の尺側偏位32 打診について正しいのはどれか。2つ選べ。1. 肺気腫では肺肝境界は上昇する2. 心嚢液貯留では心濁音界は拡大する3. 麻痺性イレウスでは鼓音が増強する4. 腹部腫瘤では清音を呈する2 33 聴診について誤ってい...

51 正しいのはどれか。1. 病的骨折は骨癒合が起こらない2. 剪断骨折は捻転力で発生する3. 複雑骨折は粉砕骨折と同意語である4. 屈曲骨折の第1型には骨片が生じる452 不全骨折でないのはどれか。1. 亀裂骨折2. 陥没骨折3. 若木骨折4. 竹節状骨折253 誤っているのはどれか。1. 複合骨折は1本の骨が3か所以上の部位で骨折したもの2. 介達性骨折は外力が他の部位に働いて離れた部位で発生...