第6回柔道整復師国家試験過去問題

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

第6回柔道整復師過去問題 午前その1

 

1 協力筋の組合せで正しいのはどれか。

 

1. 上腕二頭筋 ―― 上腕三頭筋
2. 腸腰筋 ―――― 大殿筋
3. 半腱様筋 ――― 半膜様筋
4. 前脛骨筋 ――― 下腿三頭筋

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

2 神経分泌物質を放出する器官はどれか。

 

1. 下垂体前葉
2. 下垂体後葉
3. 副腎皮質
4. 甲状腺

 

 

2

 

 

 

 

 

3 触診できない動脈はどれか。

 

1. 外腸骨動脈
2. 総頸動脈
3. 浅側頭動脈
4. 橈骨動脈

 

 

1

 

 

 

 

 

4 関節内靱帯はどれか。

 

1. 腸骨大腿靱帯
2. 恥骨大腿靱帯
3. 坐骨大腿靱帯
4. 大腿骨頭靱帯

 

 

4

 

 

 

 

 

5 手根管を通過しない腱はどれか。

 

1. 浅指屈筋腱
2. 深指屈筋腱
3. 橈側手根屈筋腱
4. 長母指屈筋腱

 

 

3

 

 

 

 

 

6 クッペルの星細胞が存在する器官はどれか。

 

1. 肺 臓
2. 脾 臓
3. 膵 臓
4. 肝 臓

 

 

4

 

 

 

 

 

7 喉頭隆起を形成する軟骨はどれか。

 

1. 甲状軟骨
2. 披裂軟骨
3. 輪状軟骨
4. 喉頭蓋軟骨

 

 

1

 

 

 

 

 

8 尿管の狭窄部でないのはどれか

 

1. 尿管の起始部。
2. 総腸骨動脈との交叉部
3. 精巣動脈との交叉部
4. 膀胱への移行部

 

 

3

 

 

 

 

 

9 子宮について誤っているのはどれか。

 

1. 中腔性の器官である
2. 子宮底に卵管が開口する
3. 粘膜の基底層が脱落する
4. 筋層は8層からなる

 

 

3

 

 

 

 

 

10 脳砂が沈着する器官はどれか。

 

1. 下垂体
2. 松果体
3. 甲状腺
4. 上皮小体

 

 

2

 

 

 

 

 

11 前頭葉にある中枢はどれか。

 

1. 聴覚中枢
2. 視覚中枢
3. 体性感覚中枢
4. 運動性言語中枢

 

 

4

 

 

 

 

 

12 仙骨神経叢から出る神経はどれか。

 

1. 閉鎖神経
2. 坐骨神経
3. 大腿神経
4. 陰部大腿神経

 

 

2

スポンサーリンク

 

 

 

 

13 聴覚に関与する器官はどれか。

 

1. 蝸牛管
2. 卵形嚢
3. 球形嚢
4. 膜半規管

 

 

1

 

 

 

 

 

14 正しい組合せはどれか。

 

1. 食道−−重層扁平上皮
2. 小腸−−単層扁平上皮
3. 気管−−移行上皮
4. 膀胱−−多列円柱上皮

 

 

1

 

 

 

 

 

15 関節半月をもつ関節はどれか。

 

1. 肩鎖関節
2. 橈骨手根関節
3. 膝関節
4. 顎関節

 

 

3
/

 

 

 

 

16 下大静脈と上大静脈とを連絡するのはどれか。

 

1. 門 脈
2. 奇静脈
3. 腕頭静脈
4. 浅腹壁静脈

 

 

2 4

 

 

 

 

 

17 触診できるのはどれか。

 

1. 橈骨粗面
2. 尺骨粗面
3. 殿筋粗面
4. 脛骨粗面

 

 

4

 

 

 

 

 

18 骨とその部位との組合せで正しいのはどれか。

 

1. 上腕骨 ―― 大転子
2. 尺骨 ――― 鈎状突起
3. 腸骨 ――― 閉鎖孔
4. 腓骨 ――― 茎状突起

 

 

2

 

 

 

 

 

19 筋とその停止との組合せで正しいのはどれか。

 

1. 大腰筋 ―――― 大腿骨大転子
2. 中殿筋 ―――― 大腿骨小転子
3. 大腿四頭筋 ―― 脛骨内側顆
4. 大腿二頭筋 ―― 腓骨頭

 

 

4

 

 

 

 

 

20 筋とその支配神経との組合せで正しいのはどれか。

 

1. 三角筋 ―――― 筋皮神経
2. 上腕三頭筋 ―― 尺骨神経
3. 浅指屈筋 ――― 正中神経
4. 母指内転筋 ―― 橈骨神経

 

 

3

 

 

 

 

 

21 細胞内消化に関係するのはどれか。

 

1. ライソソーム
2. 中心小体
3. ゴルジ装置
4. 小胞体

 

 

1

 

 

 

 

 

22 大動脈とその枝との組合せで正しいのはどれか。

 

1. 上行大動脈 ―― 冠状動脈
2. 大動脈弓 ――― 肋間動脈
3. 胸大動脈 ――― 鎖骨下動脈
4. 腹大動脈 ――― 食道動脈

 

 

1

 

 

 

 

 

23 結腸に存在するのはどれか。

 

1. 輪状ヒダ
2. 腸絨毛
3. パイエル板
4. 腹膜垂

 

 

4

 

 

 

 

 

24 左右両側に分かれていない扁桃はどれか。

 

1. 咽頭扁桃
2. 口蓋扁桃
3. 舌扁桃
4. 耳管扁桃

 

 

1or3

 

 

 

 

 

25 前立腺について正しいのはどれか。

 

1. 内分泌腺である
2. 尿道球腺に接する
3. 膀胱の下に接する
4. 腹膜に覆われている

 

 

3

 

 

 

 

 

26 正しいのはどれか。

 

1. 上皮小体は甲状腺の前面にある
2. 下垂体はトルコ鞍にある
3. 副腎は腎臓の下に接している
4. 松果体は第4脳室に面している

 

 

2

 

 

 

 

 

27 斜角筋隙を通過するのはどれか。

 

1. 頸神経叢
2. 腕神経叢
3. 腰神経叢
4. 仙骨神経叢

 

 

2

 

 

 

 

 

28 筋とその起始との組合せで正しいのはどれか。

 

1. 上腕二頭筋短頭 ―― 肩甲骨烏口突起
2. 上腕三頭筋長頭 ―― 肩甲骨関節上結節
3. 長掌筋 ―――――― 上腕骨外側上顆
4. 指伸筋 ―――――― 上腕骨内側上顆

 

 

1

スポンサーリンク

 

 

 

 

29 外胚葉から発生する組織はどれか。

 

1. 脂肪組織
2. 軟骨組織
3. 筋組織
4. 神経組織

 

 

4

 

 

 

 

 

30 体表から触れるのはどれか。

 

1. 乳様突起
2. 肋骨頭
3. 岬 角
4. 翼状突起

 

 

1

 

 

 

 

 

31 拡散で起こるのはどれか。

 

1. 毛細血管壁の水の移動
2. 肺胞気と血液とのガス交換
3. 腎小体におけるろ過
4. 細胞のナトリウムポンプ

 

 

2

 

 

 

 

 

32 血液凝固に関与しないのはどれか。

 

1. ビタミンA
2. ヘパリン
3. プロトロンビン
4. カルシウムイオン

 

 

1

 

 

 

 

 

33 吸収期のエネルギーの有効利用に関与するのはどれか。

 

1. インスリン
2. アドレナリン
3. グルカゴン
4. 甲状腺ホルモン

 

 

1
/

 

 

 

 

34 暑熱順化について誤っているのはどれか。

 

1. 発汗量増大
2. 皮膚血流量増大
3. 代謝量低下
4. 皮下脂肪増大

 

 

4

 

 

 

 

 

35 尿中に含まれないのはどれか。

 

1. 尿 素
2. クレアチン
3. 尿 酸
4. クレアチニン

 

 

2

 

 

 

 

 

36 ストレス反応について誤っているのはどれか。

 

1. アドレナリン分泌亢進
2. アルドステロン分泌亢進
3. コルチコステロン分泌亢進
4. インスリン分泌亢進

 

 

4

 

 

 

 

 

37 交感神経性反射でないのはどれか。

 

1. 排 便
2. 発 汗
3. 瞳孔散大
4. 立 毛

 

 

1

 

 

 

 

 

38 睡眠時低下しないのはどれか。

 

1. 筋緊張
2. 成長ホルモン分泌
3. 反射活動
4. 血 圧

 

 

2

 

 

 

 

 

39 排卵期に増加するホルモンはどれか。

 

1. プロゲステロン
2. テストステロン
3. エストロゲン
4. オキシトシン

 

 

3

 

 

 

 

 

40 網膜の視細胞に含まれるのはどれか。

 

1. ペプシン
2. ロドプシン
3. トリプシン
4. チロキシン

 

 

2

 

 

 

 

 

41 骨格筋について誤っているのはどれか。

 

1. 筋紡錘
2. 運動神経支配
3. 自動性
4. 横紋構造

 

 

3

 

 

 

 

 

42 血液の酸素分圧の低下を感受するのはどれか。

 

1. 頸動脈洞
2. 心房壁
3. 大動脈弓
4. 頸動脈小体

 

 

4

 

 

 

 

 

43 ステロイドホルモンの前駆物質となるのはどれか。

 

1. グロブリン
2. コレステロール
3. ガラクトース
4. グリセリド

 

 

2

 

 

 

 

 

44 誤っている組合せはどれか。

 

1. 延髄 ―――― 嚥下中枢
2. 中脳 ―――― 縮瞳中枢
3. 視床下部 ―― 循環中枢
4. 橋 ――――― 呼吸調節中枢

 

 

3

 

 

 

 

 

45 体液浸透圧の調節に関与しないのはどれか。

 

1. 大動脈体
2. 下垂体後葉
3. 腎集合管
4. 視床下部

 

 

1

 

 

 

 

 

46 誤っている組合せはどれか。

 

1. 血液型 ――― Rh因子
2. 血液凝固 ―― プラスミン
3. 液性免疫 ―― γ-グロブリン
4. ガス運搬 ―― ヘモグロビン

 

 

2

 

 

 

 

 

47 心電図に関して誤っている組合せはどれか。

 

1. PR間隔 ―― 房室間興奮伝導時間
2. T波 ―――― 心室興奮の回復
3. QRS ――― 心室全体に興奮が広がる時間
4. P波 ―――― 心房興奮の回復

 

 

4

 

 

 

 

 

48 正しいのはどれか。

 

1. 肺胞換気量は1回換気量と残気量の差に等しい
2. 大気圧は胸膜腔内圧より高い
3. 吸息運動のとき外肋間筋は収縮する
4. 気管支喘息では時間肺活量が変わらない

 

 

2 3

 

 

 

 

 

49 誤っているのはどれか。

 

1. VIPは胃液分泌を促進する
2. セクレチンは膵液分泌を促進する
3. コレシストキニンは胆嚢収縮を促進する
4. ガストリンは胃の運動を促進する

 

 

1

 

 

 

 

 

50 骨の形成に関与しないのはどれか。

 

1. コラーゲンの合成
2. 外力の作用
3. 無機質の沈着
4. ビタミンB群の作用

 

 

4

スポンサーリンク

関連ページ

第6回柔道整復師過去問題 午前その2
柔道整復師の国家試験過去問題です。第6回の国家試験過去問題を記載しています。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。午前その2
第6回柔道整復師過去問題 午後その1
柔道整復師の国家試験過去問題です。第6回の国家試験過去問題を記載しています。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。午後その1
第6回柔道整復師過去問題 午後その2
柔道整復師の国家試験過去問題です。第6回の国家試験過去問題を記載しています。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。午後その2