柔道整復師国家試験過去問題の一般臨床

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

柔道整復師過去問〜一般臨床3

 

1 打診及び聴診について誤っているのはどれか。

 

1. 胸水が貯留すると濁音を呈する
2. 健常者心濁音界の左縁は左鎖骨中線のやや内側である
3. 気管支喘息では異常呼吸音が聴かれる
4. 麻痺性イレウスではグル音は亢進する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2 生命徴候について正しいのはどれか。2つ選べ。

 

1. 体温が37.0℃を超えることを発熱という 
2. 収縮期血圧と拡張期血圧との差を脈圧という
3. 呼気時に弱くなる脈を奇脈という 
4. 深く大きい頻呼吸をチェーン・ストーク呼吸という

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3 理学的検査について誤っているのはどれか。

 

1. 最高血圧は触診法で測定できる
2. 肺活量は体位によって変動する
3. 心電図は心筋の収縮力を表す
4. 脳波はてんかんの診断に有用である

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4 眼瞼下垂を認めるのはどれか。2つ選べ。

 

1. 動眼神経麻痺 
2. 重症筋無力症 
3. ギラン・バレー症候群 
4. ベル麻痺

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5 振戦を認めないのはどれか。

 

1. パーキンソン病
2. 肝性昏睡
3. クレチン病
4. ウイルソン病

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6 表在反射はどれか。2つ選べ。

 

1. 咽頭反射 
2. 下顎反射 
3. 橈骨反射 
4. 腹壁反射

 

 

 

 

 

 

 

 

1 4

 

 

 

 

 

 

 

 

7 意識状態について正しい組合せはどれか。

 

1. 昏 睡 ―― いかなる刺激にも反応しない
2. 昏 迷 ―― 強い痛み刺激に反応しない
3. 失 神 ―― 意識障害が持続する
4. せん妄 ―― 外からの刺激に反応する

 

 

 

 

 

 

 

 

1
/

 

 

 

 

 

 

 

 

8 誤っている組合せはどれか。

 

1. ハンター舌炎 ――― 口唇ヘルペス
2. イチゴ舌 ――――― 猩紅熱
3. コプリック斑 ――― 麻 疹
4. 口唇チアノーゼ ―― ファロー四徴症

 

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9 内臓触知部位について正しい組合せはどれか。

 

1. 肝 ―― 臍囲部
2. 膵 ―― 下腹部
3. 脾 ―― 正中部
4. 腎 ―― 側腹部

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10 誤っている組合せはどれか。

 

1. 橋本病 ―――― 甲状腺腫大
2. 粘液水腫 ――― 浮腫状顔貌
3. クレチン病 ―― 末端肥大
4. バセドウ病 ―― 発 汗

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11 誤っている組合せはどれか。

 

1. クッシング症候群 ―― 満月様顔貌
2. アジソン病 ――――― 黒色斑
3. 褐色細胞腫 ――――― 眼球結膜黄染
4. 肺気腫 ――――――― 太鼓ばち指

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12 誤っている組合せはどれか。

 

1. レイノー現象 ―― 強皮症
2. 口腔アフタ ――― 全身性エリテマトーデス
3. クモ状血管腫 ―― 肝硬変
4. スプーン様爪 ―― 鉄欠乏性貧血

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13 肺気腫について誤っているのはどれか。

 

1. 加齢とともに増加する
2. 喫煙歴が病因として重要である
3. ビール樽状胸郭がみられる
4. 夜間発作性呼吸困難がみられる

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

14 心筋梗塞について正しいのはどれか。2つ選べ。

 

1. 一過性の心筋虚血である 
2. 糖尿病は危険因子である 
3. 発症時に特有の心電図変化がみられる 
4. 狭心症に比べて死亡率は低い

 

 

 

 

 

 

 

 

2 3

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

15 四肢鉛管現象がみられるのはどれか。

 

1. 小脳障害
2. 錐体路障害
3. 末梢神経障害
4. 錐体外路障害

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

16 食道癌の初発症状はどれか。

 

1. 嗄 声
2. 嚥下困難
3. 吃 逆
4. 上腹部痛

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

17 ウイルス性肝炎について正しいのはどれか。

 

1. A型肝炎は血液製剤で感染する
2. B型肝炎は集団発生する
3. C型肝炎は経口感染する
4. 劇症肝炎は死亡率が高い

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

18 肝硬変でみられないのはどれか。

 

1. 食道静脈瘤
2. 腹壁静脈怒張
3. 腹 水
4. 下肢静脈瘤

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

19 貧血の原因について誤っている組合せはどれか。

 

1. 再生不良性貧血 ―― ベンゾール
2. 悪性貧血 ――――― 遺 伝
3. 鉄欠乏性貧血 ――― 痔 疾
4. 溶血性貧血 ―――― 自己抗体

 

 

 

 

 

 

 

 

2
/

 

 

 

 

 

 

 

 

20 AIDS(エイズ)について誤っているのはどれか。

 

1. 原因はレトロウイルスである
2. 潜伏期間は2〜7週間である
3. 血中にHIV抗体が検出される
4. 呼吸器感染症を併発しやすい

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

1 誤っている組合せはどれか。

 

1. 筋萎縮性側索硬化症 ―― 猿手
2. 尺骨神経麻痺 ――――― 鷲手
3. 腓骨神経麻痺 ――――― 踵足
4. 慢性関節リウマチ ――― 手指の尺側偏位

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2 打診について正しいのはどれか。2つ選べ。

 

1. 肺気腫では肺肝境界は上昇する
2. 心嚢液貯留では心濁音界は拡大する
3. 麻痺性イレウスでは鼓音が増強する
4. 腹部腫瘤では清音を呈する

 

 

 

 

2 3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3 聴診について誤っているのはどれか。

 

1. 胸膜炎ではラ音が聴取される
2. 肺気腫では心音は減弱する
3. 腸管の狭窄でグル音は増強する
4. 大動脈炎症候群で血管雑音を聴取する

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4 心筋梗塞について誤っているのはどれか。

 

1. 冠動脈の閉塞によつて発症する
2. 糖尿病は危険因子である
3. 心電図で異常Q波がみられる
4. 狭心症に比べ予後は良好である

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5 誤っている組合せはどれか。

 

1. 低カルシウム血症 ―― テタニー
2. 重症筋無力症 ―――― ベル現象
3. ウイルソン病 ―――― はばたき振戦
4. クッシング症候群 ―― 満月様顔貌

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6 進行性筋ジストロフィーについて正しいのはどれか。

 

1. 失調性歩行
2. アヒル歩行
3. 鶏 歩
4. 分廻し歩行

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7 パーキンソン病について正しいのはどれか。

 

1. 登はん性起立
2. 丸薬丸めよう運動
3. 筋萎縮
4. 振子様運動

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8 ギラン・バレー症候群について誤っているのはどれか。

 

1. 呼吸障害
2. 両側顔面麻痺
3. 急性四肢脱力
4. 尿失禁

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9 誤っている組合せはどれか。

 

1. 樽状胸 ―― 肺気腫
2. 鳩胸 ――― 骨粗鬆症
3. 漏斗胸 ―― マルファン症候群
4. 翼状頸 ―― ターナー症候群

 

 

 

 

2

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

10 正しい組合せはどれか。

 

1. 腹部膨隆 ―――― 食道癌
2. 腹部陥凹 ―――― 急性膵炎
3. メズサの頭 ――― 肝硬変
4. 赤色皮膚線条 ―― アジソン病

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11 急性虫垂炎でみられるのはどれか。

 

1. 吃 逆
2. 胸やけ
3. 嘔 吐
4. 血 便

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12 機械的腸閉塞にみられないのはどれか。

 

1. 腹 痛
2. 腹部膨満
3. 下 痢
4. 腸蠕動不穏

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13 大腸癌が最も多い部位はどれか。

 

1. 上行結腸
2. 横行結腸
3. 下行結腸
4. 直 腸

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

14 視診について正しい組合せはどれか。

 

1. クモ状血管腫 ―― クッシング症候群
2. チアノーゼ ――― 甲状腺機能低下症
3. 仮面様顔貌 ――― アジソン病
4. 太鼓バチ指 ――― 肺気腫

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15 誤っている組合せはどれか。

 

1. 眼振 ―――――― アルツハイマー病
2. 共同偏視 ―――― 脳血管障害
3. 眼球結膜黄染 ―― 胆石症
4. 眼瞼下垂 ―――― 重症筋無力症

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

 

16 口腔内の視診について正しい組合せはどれか。

 

1. コプリック斑 ―― 猩紅熱
2. イチゴ舌 ―――― ジフテリア
3. アフタ ――――― ベーチェット病
4. 歯肉色素沈着 ―― 悪性貧血

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

17 バセドウ病にみられるのはどれか。

 

1. 食欲減退
2. 頻 脈
3. 眼球陥凹
4. 肥 満

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

18 糖尿病の症状について誤っているのはどれか。

 

1. 体重減少
2. 眼球突出
3. 多 尿
4. 意識障害

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

19 慢性関節リウマチの症状で誤っているのはどれか。

 

1. 皮下結節
2. 虹彩炎
3. 蝶形紅斑
4. 関節強直

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20 創傷治癒を遅らせる因子について誤っているのはどれか。

 

1. 低蛋白血症
2. 脳圧亢進症
3. 低酸素血症
4. ビタミンK欠乏症

 

 

 

 

2

 

スポンサーリンク

一般臨床:柔道整復師過去問

国家試験で一般臨床は、点数が取りやすい教科です。過去問で出題パターンを覚えましょう。

 

一般臨床1 一般臨床2 一般臨床3

一般臨床

一般臨床

一般臨床

一般臨床4 一般臨床5 一般臨床6

一般臨床

一般臨床

一般臨床

一般臨床7 一般臨床8 一般臨床9

一般臨床

一般臨床

一般臨床

一般臨床10 一般臨床11 一般臨床12

一般臨床

一般臨床

一般臨床

 

関連ページ

柔道整復師過去問〜一般臨床1
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の一般臨床です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜一般臨床2
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の一般臨床です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜一般臨床4
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の一般臨床です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜一般臨床5
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の一般臨床です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜一般臨床6
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の一般臨床です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜一般臨床7
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の一般臨床です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜一般臨床8
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の一般臨床です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜一般臨床9
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の一般臨床です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜一般臨床10
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の一般臨床です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜一般臨床11
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の一般臨床です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜一般臨床12
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の一般臨床です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。