柔道整復師国家試験過去問題の外科

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

柔道整復師過去問〜外科7

 

 

44 熱傷で正しいのはどれか。

 

1. 凍傷は低温熱傷である。
2. 熱傷は皮膚損傷の面積によってT〜V度に分類される。
3. 乳幼児の熱傷面積の概算には「9の法則」を用いる。
4. 広範囲熱傷患者のストレス潰瘍をカーリング(Curling)潰瘍という。

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

45 急性炎症の四主徴でないのはどれか。

 

1. 発赤
2. 腫脹
3. 滲出
4. 疼痛

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

46 リンパ行性転移はどれか。

 

1. ウィルヒョウ(Virchow)転移
2. 大腸癌の肝転移
3. シュニッツラー(Schnitzler)転移
4. 髄膜癌腫症

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

47 夏の炎天下でテニスをしていて、めまいを生じ、顔面蒼白となり倒れた。処置として適切でないのはどれか。

 

1. 涼しい場所に運び、衣服をゆるめて寝かせる。
2. 水や濡れタオルをかけ扇ぐ。
3. 頸・腋窩・鼠径部を冷やす。
4. 冷たい水を飲ませる。

 

 

 

 

4

 

スポンサーリンク

 

 

 

48 CT施術中、造影剤を注入したところ、収縮期血圧80mmHg以下となり意識混濁を生じた。この病態で最も考えられるのはどれか。

 

1. 心原性ショック
2. 敗血症性ショック
3. アナフィラキシーショック
4. 出血性ショック

 

 

 

 

3
/

 

 

 

 

 

 

49 35歳の男性。乗用車を運転中に、交通事故で右側胸部をハンドルに強打した。意識は清明で目立った外傷はない。右側胸部に著明な疼痛があり、呼吸苦を訴えている。胸部単純エックス線検査で右の第7肋骨骨折と右肺の完全虚脱を認めた。行うべき治療はどれか。

 

1. 気管内挿管
2. 胸腔穿刺
3. 緊急開胸手術
4. 外固定による経過観察

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

50 正しいのはどれか.

 

1. 角膜移植では拒絶反応は起こらない。
2. 同種移植では組織適合性抗原がすべて同一である。
3. 同系移植では免疫抑制剤は不要である。
4. 黄色人種と白色人種の間での移植は異種移植である。

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

51 誤っている組合せはどれか。

 

1. 食道静脈瘤破裂 ──── ブレークモアのチューブ
2. 急性動脈閉塞 ───── フォーガティのカテーテル
3. 難治性鼻出血 ───── ベロックのタンポン
4. 拍動性胃潰瘍出血 ─── ゼラチンフォーム

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

52 頭部・顔面外傷で誤っている組合せはどれか。

 

1. 頭蓋底骨折 ──── 髄液鼻漏
2. 耳下腺部損傷 ─── 顔面神経麻痺
3. 頬骨弓骨折 ──── 開口障害
4. 脳実質損傷 ──── 急性硬膜外血腫

 

 

 

 

4

 

 

スポンサーリンク

 

 

53 脳死判定規準に含まれないのはどれか。

 

1. 平担脳波
2. 対光反射の消失
3. 四肢腱反射の消失
4. 深昏睡

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

54 胸部外傷で誤っているのはどれか。

 

1. flail chestでは奇異呼吸がみられる。
2. ショック肺は受傷直後から発症する。
3. 外開放性気胸では縦隔動揺がみられる。
4. 心タンポナーデでは頻脈がみられる。

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

55 正しいのはどれか。2つ選べ。

 

1. マルファン(Marfan)症候群は常染色体劣性遺伝である。
2. 軟骨無形成症はX脚変形が特徴的である。
3. モルキオ(Morquio)病は体幹短縮型の小人である。
4. エーラース・ダンロス(Ehlers-Danlos)症候群はコラーゲン合成の異常による。

 

 

 

 

3 4

 

 

 

 

 

 

 

 

44 正しいのはどれか。2つ選べ。

 

1. 開放創を多量の生理的食塩水で洗浄した。
2. 脊椎損傷が疑われたため側臥位で搬送した。
3. 創の止血の目的でデブリドマンを行った。
4. 交通事故では多発外傷の有無に注意した。

 

 

 

 

1 4
/

 

 

 

 

 

 

45 76歳の女性。調理中、衣服に火が燃え移り、胸腹部全体と左右上肢全体にU度+V度の熱傷を受けた。「9の法則」による正しい熱傷面積はどれか。

 

1. 18%
2. 27%
3. 36%
4. 45%

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

46 正しい組合せはどれか。

 

1. 丹毒 ―――― 緑膿菌
2. 毛嚢炎 ――― 黄色ブドウ球菌
3. 梅毒 ―――― ウェルシュ菌
4. ガス壊疽 ―― 破傷風菌

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

47 播種性転移はどれか。

 

1. 胃癌のウィルヒョウ転移
2. 大腸癌の肝転移
3. 胃癌のシュニッツラー転移
4. 前立腺癌の骨転移

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

48 経静脈的高カロリー輸液について正しいのはどれか。

 

1. 蛋白質の補給には主として血漿を用いる。
2. 消化管の術後で長時間経口摂取できないときに行う。
3. 輸液はまず50%糖液から始める。
4. 末梢静脈から注入する。

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

49 誤っている組合せはどれか。

 

1. 心嚢穿刺 ―― 心タンポナーデの治療
2. 胸腔穿刺 ―― 膿胸の治療
3. 腹腔穿刺 ―― 大腸穿孔の治療
4. 関節穿刺 ―― 関節水腫の治療

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

50 全身麻酔の前投薬で誤っているのはどれか。

 

1. 気道分泌抑制薬
2. 鎮痛薬
3. 昇圧薬
4. 鎮静薬

 

 

 

 

3

 

 

 

 

51 一次救命処置で誤っているのはどれか。

 

1. 人工呼吸
2. 自動体外式除細動器(AED)
3. 保温
4. 心臓マッサージ

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

52 顔面外傷で誤っている組合せはどれか。

 

1. 鼻骨骨折 ――― 顔面神経麻痺
2. 頬骨骨折 ――― 開口障害
3. 耳介血腫 ――― カリフラワー耳
4. 上顎骨骨折 ―― 咬合異常

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

53 28歳の男性。オートバイ運転中に転倒、頭部を強く打撲した。受傷時一過性の意識障害があったが、その後意識清明となり普通に会話していた。6時間後に頭痛を訴え、次第に呼びかけに応じなくなった。最も考えられるのはどれか。

 

1. 脳挫傷
2. 外傷性クモ膜下出血
3. 急性硬膜外血腫
4. 急性硬膜下血腫

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

54 腹膜炎でみられる反跳性圧痛はどれか。

 

1. ブルンベルグ徴候
2. グレイ・ターナー徴候
3. クールボアジエ徴候
4. カレン徴候

 

 

 

 

1

 

スポンサーリンク

 

外科:柔道整復師過去問

外科は、外傷が多く出ます。色々な外傷の症状・処置の仕方について覚えましょう。

 

外科1 外科2 外科3

外科

外科

外科

外科4 外科5 外科6

外科

外科

外科

外科7 外科8 外科9

外科

外科

外科

外科10 外科11 外科12

外科

外科

外科

関連ページ

柔道整復師過去問〜外科1
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の外科です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜外科2
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の外科です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜外科3
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の外科です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜外科4
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の外科です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜外科5
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の外科です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜外科6
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の外科です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜外科8
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の外科です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜外科9
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の外科です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜外科10
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の外科です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜外科11
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の外科です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜外科12
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の外科です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。