柔道整復師国家試験過去問題の運動学

当コンテンツは問題、解答いずれについても正誤の保証をするものではありません。 当コンテンツに関して生じたいかなる問題も当方では関知いたしかねますのでご了承の上、ご利用くださいませ。

柔道整復師過去問〜運動学3

 

56 足の内がえし作用がないのはどれか。

 

1. 足の母指外転筋
2. 足の長母指屈筋
3. 足の長指屈筋
4. 前脛骨筋

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

57 神経筋接合部の伝達物質はどれか。

 

1. ノルアドレナリン
2. ドーパミン
3. セロトニン
4. アセチルコリン

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

58 歩行について正しいのはどれか。2つ選べ。

 

1. 立脚相は加速期と減速期とがある 
2. 歩行率は1分当りの歩数で表す 
3. 重複歩は一歩行周期である 
4. 立脚相と遊脚相との比は1対1である

 

 

 

 

2 3

 

 

 

 

 

59 手の内在筋でないのはどれか。

 

1. 短母指屈筋
2. 短母指伸筋
3. 短母指外転筋
4. 母指内転筋

 

 

 

 

2
/

 

 

 

 

 

 

60 二関節筋でないのはどれか。

 

1. 薄筋
2. 長内転筋
3. 縫工筋
4. 大腿筋膜張筋

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

61 前骨間神経の支配を受けるのはどれか。

 

1. 方形回内筋
2. 円回内筋
3. 長掌筋
4. 浅指屈筋

 

 

 

 

1

スポンサーリンク

 

 

 

 

62 抗重力筋でないのはどれか。

 

1. 脊柱起立筋
2. 梨状筋
3. 大腿四頭筋
4. ヒラメ筋

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

63 運動の第2法則について誤っているのはどれか。

 

1. 加速度は力の働く方向と同一方向に働く
2. 加速度は力の強さに正比例する
3. 加速度は物体の質量に反比例する
4. 加速度は物体の慣性によって生じる

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

64 最大運動負荷に対するトレーニングの結果で誤っているのはどれか。

 

1. 酸素摂取量の増加
2. 血中乳酸濃度の増加
3. 心拍数の増加
4. 分時換気量の増加

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

65 膝について誤っているのはどれか。

 

1. 膝には屈曲、伸展および回旋運動がある
2. 大腿骨の外側顆は内側顆より大きい
3. 外側半月は外側側副靱帯と結合している
4. 内側半月はC字状である

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

56 体幹筋の作用で正しいのはどれか。

 

1. 右外腹斜筋は右側屈に働く
2. 腹直筋は伸展に働く
3. 右腰方形筋は左側屈に働く
4. 最長筋は屈曲に働く

 

 

1
/

 

 

 

 

 

 

57 膝関節の運動で正しいのはどれか。

 

1. 前十字靱帯は完全伸展位で弛緩する
2. 屈曲の最終段階ではすべり運動である
3. 完全伸展位から初期屈曲には外旋が起こる
4. 後十字靱帯は脛骨の前方への逸脱を防ぐ

 

 

2

 

 

 

 

 

58 股関節の外転作用のないのはどれか。

 

1. 縫工筋
2. 中殿筋
3. 大腿筋膜張筋
4. 薄筋

 

 

4

 

 

 

 

 

59 肩甲骨に作用する筋で正しい組合せはどれか。

 

1. 大菱形筋 ―― 上方回旋
2. 僧帽筋 ――― 下方回旋
3. 前鋸筋 ――― 外転
4. 小胸筋 ――― 内転

 

 

3

 

 

 

 

 

60 肩関節の外転運動について正しいのはどれか。

 

1. 運動軸は垂直軸である
2. 運動軸は前額水平軸である
3. 運動面は前額面である
4. 運動面は矢状面である

 

 

3

スポンサーリンク

 

 

 

 

61 筋とてことの組合せで誤っているのはどれか。

 

1. 片足で立った時の中殿筋 ―――― 第1のてこ
2. つま先立ちする時のヒラメ筋 ―― 第2のてこ
3. 肩の屈曲時の三角筋 ―――――― 第3のてこ
4. 肘の屈曲時の上腕二頭筋 ―――― 第1のてこ

 

 

4

 

 

 

 

 

62 誤っているのはどれか。

 

1. 一歩とは一方の踵接地から他方の踵接地までをいう
2. 重複歩とは踵接地から次の同側の踵接地までをいう
3. 正常歩行では遊脚相は歩行周期の25%を占める
4. 走行時には両脚支持期が消失する

 

 

3

 

 

 

 

 

63 正中神経麻痺により障害される母指運動はどれか。

 

1. 橈側外転
2. 内 転
3. 伸 展
4. 対 立

 

 

4

 

 

 

64 骨格筋の神経支配について誤っているのはどれか。

 

1. α運動神経は錘外筋線維を支配する
2. γ運動神経は錘内筋線維を支配する
3. Ia求心性神経は筋紡錘から出る
4. U求心性神経は腱紡錘から出る

 

 

4

 

 

 

 

 

65 足関節の内返しをするのはどれか。

 

1. 長腓骨筋
2. 前脛骨筋
3. 長指伸筋
4. ヒラメ筋

 

 

2

スポンサーリンク

運動学:柔道整復師過去問

運動学は、解剖の筋肉を覚えておけば繋がります。あとは、過去問でわからない所を教科書で調べましょう。

 

運動学1 運動学2 運動学3

運動学

運動学

運動学

運動学4 運動学5 運動学6

運動学

運動学

運動学

運動学7 運動学8 運動学9

運動学

運動学

運動学

運動学10 運動学11 運動学12

運動学

運動学

運動学

関連ページ

柔道整復師過去問〜運動学1
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の運動学です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜運動学2
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の運動学です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜運動学4
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の運動学です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜運動学5
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の運動学です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜運動学6
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の運動学です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜運動学7
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の運動学です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜運動学8
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の運動学です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜運動学9
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の運動学です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜運動学10
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の運動学です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜運動学11
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の運動学です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。
柔道整復師過去問〜運動学12
柔道整復師の国家試験過去問題です。第1回から第24回までの国家試験過去問題の運動学です。スマホ対応ですので、いつでもどこでも柔道整復師過去問題を解くことができます。